【発表】ダイエットをする上で効率的な運動のタイミングは食前?それとも食後?

この記事を書いた人

プロフィール写真

おおはらゆういち(パクチー大原)

1994年福岡県生まれ。「筋トレ仲間が欲しい」と思い、早稲田大学に入学。早稲田大学のボディビルコンテストで優勝し2016年度ミスター早稲田となる。卒業後は不動産の営業→フリーランスのトレーナーになる。現在は島根県の山奥で【筋トレ村】を作りつつセミリタイア生活を送っている。

オロッス!パクチー大原です!@pakuti_ohara

今回はダイエットを効率的に行う上で食前と食後、どのタイミングで運動を行ったほうが良いのかを解説していきます。

このタイミングがずれていると、運動のパフォーマンスが極端に落ちて消費カロリーの減少に繋がったり、運動を行っているのに体脂肪を燃やすことができなかったりと、時間と量力を無駄にしてしまいます。

この記事を最後まで読んでベストなタイミングで運動をして理想の体型を手に入れましょう!

運動の種類によってタイミングを分ける

食事のベストなタイミングは運動の種類によって分かれます。

筋トレのタイミング

筋トレのようなグリコーゲン(炭水化物)を必要とする運動では、食事で炭水化物を摂取した後のほうがパフォーマンスを維持しやすいため、筋トレを行う場合は食後に行いましょう。

食事から運動までのタイミングですが、食物繊維など胃にたまる食べ物を食べていない状態であれば食事から90-120分後にトレーニングを行うとよいです。

ダイエットを行うなら食事前にトレーニングを行ったほうが体脂肪を燃焼できるのでは?と考える人がいますがエネルギー源が枯渇している状態で筋トレをすると、いつもは扱えていた重量が扱えなくなったり、回数が極端に落ちたりと、パフォーマンスの低下に繋がります。

パフォーマンスが下がると、筋トレをした日の消費カロリーが低下するだけでなく、筋肉が減少し基礎代謝の低下したりとデメリットしかありません。筋トレ前はなるべくパフォーマンスを維持するために炭水化物を摂取した後にトレーニングを行いましょう。

減量中の筋トレ+α

炭水化物を摂った食後に筋トレを行ったとしても、摂取カロリーが少なくなってくるとどうしても運動のパフォーマンスを保ちにくくなったり、以前よりも疲労感を感じやすくなってしまいます。

また、体のエネルギー源となる炭水化物がない状態でトレーニングを行おうとすると体はアミノ酸をエネルギー源にするために筋肉の分解をはじめます。

こういった減量中の症状を防ぐために、代わりにエネルギー源となって筋肉の分解を阻止したり、運動中の疲労感を軽減する効果のある、BCAAをトレーニング中に30分くらいの間隔で5gずつこまめにとるとよいです。

上の動画では6:30秒からBCAAの重要性を、ボディビルダー元チャンピオンである田代誠さんが解説していますが、減量中こそBCAAは必要なサプリと言えます。

動画ではゴールドジムのBCAAを紹介していますが、これは値段が張るので、私は品質は国産と同じくらいでなおかつ格段に安い以下のBCAAを使っています。品質が国産と同じといったのはこのBCAAの原材料は日本の「味の素」が提供しているからです。

iherbで購入

紹介コード LCZ955 を入力すると毎回5%OFFになります。初めて使う方であれば10%OFF

ウォーキングのタイミング

さて次にウォーキングのタイミングですがこれは食前、特に、朝起きてから空腹の状態で行うとよいです。空腹の状態で有酸素運動を行うと体内にエネルギー源となる炭水化物がないため体は脂肪を燃やしてエネルギーを作り出そうとするからです。

またウォーキングであれば筋トレのように運動パフォーマンスが落ちるということはありません。

逆に食後であれば食事からとった炭水化物をエネルギーにして運動を行うようになるため、脂肪が燃えにくくなってします。ウォーキングは食前の空腹時、特に寝起きに行いましょう。

ウォーキング+α

筋トレでも説明したように空腹時に運動を行うと脂肪がエネルギーとして燃やされるだけでなく、筋肉も分解されてしまいます。

それを防ぐために筋トレ中はBCAAを飲むことをおススメしましたが、ウォーキング中はおススメしません。というのもBCAAを摂取すると脂肪の燃焼をストップさせるインスリンを分泌させるからです。

この場合、どうやって筋肉の分解を防ぐのかというとグルタミンをとります。グルタミンにはインスリンを分泌させる作用はなく、免疫力強化、胃腸機能のサポートといった効果があり、筋肉の分解を阻止する以外にも使えます。

ダイエット中は摂取カロリーが負担よりも少なく免疫力が下がりやすいためグルタミンも同時にとっておくことが望ましいです。

iherbで購入

紹介コード LCZ955 を入力すると毎回5%OFFになります。初めて使う方であれば10%OFF

まとめ

ダイエットに効果的な運動タイミング

筋トレをするなら食事をとって90-120分後

・ウォーキングするなら食前、特に寝起きの状態

いかがでしたでしょうか?ダイエットを行う上で食事のタイミングはかなり重要です。ほかにも重要なダイエットのポイントは以下の記事で紹介しているので、自分は当てはまっていないか確認してみてください。

というわけで今回は以上!オロッス!

ダイエットで失敗する16の特徴・食事制限を成功させるコツ
ダイエットで失敗する16の特徴・食事制限を成功させるコツ
オロッス!パクチー大原です!@pakuti_ohara 今回は私がダイエット指導を行う上で気づいた、ダイエットを行う上で失敗しやすい人の特徴とその対処法を紹介し.....