【ウソとホントを判別】ストレッチにダイエット効果はあるの?

この記事を書いた人

プロフィール写真

おおはらゆういち(パクチー大原)

1994年福岡県生まれ。「筋トレ仲間が欲しい。早大バーベルクラブに入りたい」と思い、早稲田大学スポーツ科学部に入学。大学4年時に早稲田大学のボディビルコンテストで優勝し2016年度ミスター早稲田となる。現在、福岡でパーソナルトレーナーをしている。

オロッス!パクチー大原です!@pakuti_ohara

今回はストレッチを行うとダイエットにプラスに働くのか?他のサイトで言われている効果は本当かどうかについて解説していきます。

この記事を読むことで○○の効果を狙ってストレッチをしていたのに実は効果がなかった!無駄を防げるだけでなく、効果的なダイエット方法についても知ることができるので最後まで楽しんでください。

ストレッチでは痩せない理由

最初に結論から言うとストレッチでは痩せません。「運動するよりも痩せるストレッチ!」と題してストレッチの良さを伝えているサイトがあったりしますが、ストレッチで消費するカロリーは10分行った場合でも17kcalほどしかなく、ウォーキングを10分行えば37kcalほど消費できるのでカロリーを消費するという点ではストレッチよりも他の運動をしたほうが良いです。

そもそも運動だけでダイエットを行うことが難しいのは、一週間で0.5-1kgのペースで体重を減少させる場合は普段の摂取カロリーから500-1000kcalほど引く必要があります。というのも体脂肪は1kgあたり7200kcalあるので-一日500kcal減らしたとすると、500kcal×7日=3500kcal。およそ-0.5kgの体重減少となります。

ウォーキングだけで500kcal追加で消費カロリーを増やさそうと思えば1日2時間の運動をしなければならなくなるため、社会人だと運動だけでダイエットを行うのは難しいです。食事制限も行ったほうがより楽にダイエットを行うことができるためダイエットは運動と食事制限をセットで行いましょう。

ダイエットの話はこの辺にして置いて、他のサイトで言われているストレッチの効果について解説していきます。

ストレッチに関するウソとホント

【ウソ?ホント?】ストレッチでメリハリボディになる

ストレッチで若干姿勢が良くなるのをメリハリボディになるといわれていますが、例えばお尻を大きくしたいとか、腹筋を割りたいといった場合は筋トレをしたほうが良いです。消費カロリーも筋トレのほうが多いので。

肩こり対策についても言えますが、悪くなった姿勢を修正するよりも、そもそも姿勢が悪くならないようなアプローチをとったほうが根本的な改善につながるため、長時間座るところからやめたほうがいいですよ。

【姿勢改善で根本から解決!】肩こりの原因である僧帽筋を凝り固まらせないたった一つの方法
【姿勢改善で根本から解決!】肩こりの原因である僧帽筋を凝り固まらせないたった一つの方法
オロッス!パクチー大原です!@pakuti_ohara 今回は肩こりの原因を根本から解決するための方法をご紹介します。肩こりを治すためにマッサージに行ったり、ほ.....

【ウソ?ホント?】ストレッチで心身がリラックスして食べすぎを防げる

ストレッチを行うと体をリラックスさせる副交感神経が優位になるため、ストレス対策になり暴食を防ぐというのは「なくはない」です。副交感神経にするには呼吸が大切で吐く6秒吐く3秒吸うのように吐くほうに配分を多くしてあげると副交感神経が優位になります。

また、ストレッチの効果というよりも睡眠の効果ですが、短い睡眠よりも長い睡眠時間のほうが満腹感を感じさせるレプチンというホルモンの分泌が多く、空腹を感じさせるグレリンというホルモンの分泌が少なくなります。

日々ストレスを抱えていてうまく寝付けないという場合は睡眠前に呼吸を意識したストレッチや瞑想を行うことで副交感神経が優位になるのでこの効果を狙ってストレッチをするならアリです。

【ウソ?ホント?】体を動かすのが楽になって消費カロリーが増える

ストレッチを行うことで体が動かしやすくはなりますが、その効果で普段よりも多く動けるようになって消費カロリーが増えるというのは少しこじつけ感があります。そもそもこの話は運動ありきの話なのでストレッチで痩せるとは言えません。

【ウソ?ホント?】血行を促進して脂肪を燃焼しやすい体に

これは合っているといえばあっている話で、ストレッチを行うとインスリンの感受性というものがあがり、食事からとった炭水化物が筋肉に送り込まれやすくなります。ただ、体脂肪が減り始めるカロリーにしないと脂肪は減っていかないため、ストレッチで痩せるとは言えません。

他のサイトでは「ストレッチで体内の脂肪が燃焼され筋肉になる」といっているところもあるみたいですが、まったく根拠がありません。

【ウソ?ホント?】ストレッチは基礎代謝を上げる

ストレッチで基礎代謝が上がる論文を探してみましたが、ありませんでした。つまりストレッチに基礎代謝を上げる効果はなさそうです。また、筋肉を1kg増やしたとしても基礎代謝は13kcal/日しかあがらないので基礎代謝を増やすことでダイエットを成功さるのは難しそうです。

ダイエットを成功させるには

ダイエットを成功させる上でストレッチは補助的な効果しか期待できません。ダイエットの基本は「摂取カロリー>消費カロリー>三大栄養素>食事のタイミング」です。ダイエットで痩せたければまず最初は体重が減少する摂取カロリーに設定し、消費カロリーを増やすべく運動の頻度を増やしていきましょう。

食事に関しては○○ダイエットといろいろなダイエット方法が出ていますが、満腹感がでて、腹持ちが良い食材使って料理を作れば空腹感をあまり感じずにダイエットを行うことができます。

以下でダイエットで押させておきたい要素を全て紹介しているので、そちらを参考にしながらダイエットを行ってみてください。というわけで今回は以上!オロッス!

【○○ダイエットで痩せない方へ】ダイエットを成功させるために押さえておきたいこと
【○○ダイエットで痩せない方へ】ダイエットを成功させるために押さえておきたいこと
オロッス!パクチー大原です!@pakuti_ohara 今回は○○ダイエットを行ってきたけど痩せない、、というかたのためにダイエットを成功させる上で絶対に押さえ.....