【マッチョバイト紹介】今までに経験したマッチョだからこそできたバイトを紹介するよ

この記事を書いた人

プロフィール写真

おおはらゆういち(パクチー大原)

1994年福岡県生まれ。「筋トレ仲間が欲しい」と思い、早稲田大学に入学。早稲田大学のボディビルコンテストで優勝し2016年度ミスター早稲田となる。卒業後は不動産の営業→フリーランスのトレーナーになる。現在は島根県の山奥で【筋トレ村】を作りつつセミリタイア生活を送っている。

f:id:OHR:20181112144131j:image

はい、おなっす。福岡市中央区でパーソナルトレーナーをしているパクチー大原です。

今回は私が体験、または案件として聞いたことのあるマッチョのみがやれる筋肉系バイトについて紹介したいと思います。

◾️筋肉系バイトの特徴

メリットをあげると

・基本楽

・高時給

・楽しい

の3つが挙げられます。

重労働の仕事はないし、拘束時間が8時間でも実働時間は4時間とか少ない場合がほとんど。

時給に関しては1日あたり1〜1.5万円はもらえます。

仕事そのものに関してはエンタメ系の仕事の内容が多いのと、なかなか体験できない仕事ができるので楽しいものばかりです。

デメリットをあげるなら

単発であることですね。色々な案件に呼んでもらえるよう何かしらのパイプを持っておく必要があります。

それではいまから具体的なマッチョバイトの内容について今から紹介していきます。

◾️イベント会場、TV、ラジオ

f:id:OHR:20181112151928j:image

企業が企画するイベントにはマッチョな人達を用いようとするものがあり、渋谷のイベント会場や、テレビ、ラジオ等に起用されることがあります。

私のイチゴの写真は渋谷の109の前で行ったLINEが企画したバイト。新しいスタンプを出すとかなんとかでそのスタンプのモデルとしてイチゴの衣装と帽子を身につけ。ひたすらイベント会場にきた人達と写真撮影をおこないました。

f:id:OHR:20181112152004j:image

ワイワイ写真を撮っていれば良いだけなので非常に良いバイトでした。

そのほかにもTV番組のドッキリ企画のために呼ばれたり、ラジオ番組でインタビュー形式で番組に出演したりとマッチョであるからこそ呼んでもらえるものが結構あります。

◾️プロテイン、お酒の販売

https://www.instagram.com/p/Bp50vAWHRTK/

.ノリのよい子はいいよね👍.. #スミノフ #ボディビル #筋トレ男子 #ウエイトトレーニング #バルクアップ #ワークアウト #マッチョ #筋肉男子 #筋トレ部 #バーベルクラブ #マッスル #ムキムキ #筋肉質 #bodybuilding_and_fitness #weighttrain #goldgym #forearm #workoutlife #mascular #bulkup #fitnessfreaks #macholiday #trainings #weightgainjourney #muscleandfitness #bodybuildingnatural #musclemotivation #sminoff

マッチョがプロテインを売る。プロテイン販売に関してはマッチョほど説得力のある人間はいないため、販売員として起用されることがあります。

さまざまな大型スポーツジムの店頭で試飲会を行いプロテインを売り捌くのです。

プロテインではないですが、客寄せパンダとしてお酒(スミノフ)の販売員として呼ばれることもあります。

お酒の販売に関しては店頭に立って街行く人々に対して「いらっしゃいませぇ〜」と言いながらタンクトップでポーズを取ります。

街行く人々は「おお!すげぇ!」

的な目で見てくれるので、自己顕示欲が満たされ「あぁ、気持ちいいっ」ってなります。

◾️美術館・芸術

f:id:OHR:20181112222704p:image

田村友一郎 横浜美術館「BODY/PLAY/POLITICS」 – YouTube

マッチョは芸術作品の1つとして用いられることもあります。

ギリシャ彫刻を作るためのモデルになったり、作品映像を作るために数回わけて撮影をおこなったり、作品の1つとして美術館で展示されることもありました。

動画は作品の一つです。

詳しい作品情報は下記リンクで

田村友一郎 | 作家・作品 | BODY/PLAY/POLITICS | 横浜美術館

◾️穴掘り、掘られバイト

f:id:OHR:20181112224247j:image

これまた鍛えてたからこそ

持ちかけられるバイト、というか案件です。

私は一度も引き受けたことはないんですが、LGBTの方から「一回会うだけで3万円ほどあげるからどうですか。」的な話が来ます。

匿名で秘密を守ってくれるそうなので、気にならない方にとっては美味しいバイトなんじゃないっすかね。

◾️マッチョバイトをするには

マッチョバイトは基本的に公募していることはなく、マッチョを雇いたい個人や企業は基本的にマッチョが集う所に案件を持ちかけます。

私の場合そのマッチョが集う場所である早大バーベルクラブに所属していたのでこういうマッチョバイトの案件がよくながれていました。

仮に個人に声がかかるとしたらSNSやなんかでフォロワー数1万以上とかになったらそういう話も舞い込んでくるのかなぁと思います。

というわけで今ほぼフリーの私はこういう案件が舞い込んで来てほしいのでツイッターのフォロワー数1万越えを目指してます。

営業マンっぽい方法をすると、マッチョを起用したイベント等行なっている企業や個人に対して直接メールや電話で「俺も使ってくれ!」と問い合わせるのも方法の一つだと思います。

◾️おわりに

f:id:OHR:20181113000203j:image

さて、どうでしたでしょうか。

マッチョバイトは。

最高じゃないっすか?

マッチョで得することはこういう場面でも

あるので今日も今日とて筋トレに励みましょう!

※基本おいしい思いばかりできるマッチョバイトですがある程度体を絞れた状態にしておくと自分自身気兼ねなく応募していけるのでこの展示でもリーンビルクをおススメします。