パーソナルトレーニングは金の無駄?

この記事を書いた人

プロフィール写真

おおはらゆういち(パクチー大原)

1994年福岡県生まれ。「筋トレ仲間が欲しい」と思い、早稲田大学に入学。早稲田大学のボディビルコンテストで優勝し2016年度ミスター早稲田となる。卒業後は不動産の営業→フリーランスのトレーナーになる。現在は島根県の山奥で【筋トレ村】を作りつつセミリタイア生活を送っている。

f:id:OHR:20180917012559j:image

パーソナルトレーニングを受けたことってありますか?

 

そもそも受けようと思ったことはありますか?

 

パーソナルトレーニングって受ける気が失せるくらい値段高いですよね。60分8000円とか、30分4000円とかですし、バイトで言えば1日分とか半日分の給料がぶっ飛びます。

 

パーソナルトレーニング受けなくてもちょっとずつ成長してるし、今までずっと一人でやって来たしこれからもこれでいいやん?」という気持ちも分かります。

 

そもそもパーソナルトレーニングってどれくらいの効果が出てくるのかわからない。未知数ですよね。高いけどめちゃくちゃ効果あるなら受けたいのはみんな同じだと思います。

 

そんなわけで今回は値段に対する効果が未知数のパーソナルトレーニングのメリットとデメリットについて紹介します。

 

パーソナルトレーニングのメリット

 

パーソナルトレーニングのメリットは2つあります。

 

1つ目は時間を買えることです。

 

全て独学でやる場合は「トレーニングの勉強に費やす時間」と

 

「効果の出ない、筋肉に効かないフォームでひたすら重りを上げ下げしている無駄な時間」が発生してしまいます。

 

パーソナルトレーニングを受けるとそれぞれの種目で効かせる為のポイントとフォームチェック&フォーム修正をしてもらえるため、

 

レーニングの質が一気に向上し、顕著に体の変化として結果が現れてきます。

 

独学だと効かせる為のフォームとポイントを習得するために数ヶ月かかったり、もしくは全くポイントに気づかないままトレーニング人生を終えてしまうこともあるわけです。

 

独学の方法で効果が出続けていればそのままでも良いですが、筋肉に効かないフォームでトレーニングを続けているのは

 

時間の無駄だと思いませんか(現状の筋肉の維持、健康の為にやっているのであれば話は別)

 

週4日、1日2時間のトレーニングを1年間した場合は1週間で合計8時間、一年は52週あるので単純に52×8=416時間。

 

時給1000円として時給換算すると約42万円分の時間を無駄にしているわけです。プロテインサプリメント代も含めるとそれ以上になります。

 

一方パーソナルトレーニングは少し高めのものでも1時間1万円ほど。5回受けると5万円。

 

パーソナルトレーニングを受ける人の意識とパーソナルトレーナーの質にもよりますが、5回もパーソナルトレーニングを受ければ、

 

何も考えてないで非効率なトレーニングをなんとなく頑張っている時間を減らすことができます。そう考えるとパーソナル料金ってそんなに高くないですよね?

 

パーソナルトレーニングを受けること=無駄な時間を減らすこと(有益な時間を買うこと)という感覚がなんとなく分かりますでしょうか?

 

 

 

2つめのメリットは多くの気づきを買えることです。

 

独学でのみでトレーニングをしているだけではなかなか気づかない考え方、理論にパーソナルトレーニングでは触れることができます。

 

ただこのように動作した方がいいよというのではなく、尺骨神経を優位に働かせるために小指側で握るとか、筋膜上お尻と背中が連動しているからこうした方がいいよと言われると

 

「えっ何?神経って?筋膜の連動って?」ってなると思います。これが気づきです。上級者の人はこんなことまで気にしているんだとか、こういう分野のことまで勉強しているんだという気づきがどんどん出てきます。

 

この気づきをしっかりと拾って、パーソナルトレーニングが終わった後に神経について調べたり、筋膜について調べてみることで自分自信の知識のレベルも爆上がりします、

 

気づきを得たら自分でも調べでみる。これはセットで行いましょう。自分の知識が深まるのを顕著に実感できるはずです。

 

 

パーソナルトレーニングのデメリット

 

2つあります。

 

1つ目は最初の料金が高い。60分8000円とか10000円しますので「高っ!」とは思いやすいです。

 

高く感じますが上記で示したようにやはりそれ以上に価値のある体験ができます。

 

 

2つ目はどのパーソナルトレーナー選びが大変なことです。

 

「学」はないが他の人間より筋肉のある人間がパーソナルトレーナーになり、何も知らない初心者にそれっぽく教えているだけで

 

お金を貰っている人もいるのでパーソナルトレーナー選びにはこだわるようにしたいですね。

 

(自分自身そうならないようにひたすら勉強と発信を繰り返しています。自らに釘をさす意味も込めてこの発言をしておきます)

 

肝心のパーソナルトレーナーの選び方は近々このブログか他の所で紹介致しますので少々お待ちを!

 

 

まとめ

 

体がなかなか成長しない、パーソナルトレーニングを受けたことがない方は一度受けてみることをオススメします。

 

一回の出費は大きいですが、実際は無駄なお金と時間をかなり削減することができます。

 

さまざまな所でパーソナルトレーニングを受け倒したというわけではないので細かい所はわかりませんが、

 

まず最初にパーソナルトレーニングを受けるならゴールドジムの正社員として3-5年勤務している方が良いと思います。

 

ある程度のトレーニング指導経験とトレーニング知識は保証されているので最初のパーソナルトレーナー選びで失敗したくない方はゴールドジムのトレーナーを選ぶと良いでしょう。

 

ゴールドジム以外での質の良いパーソナルトレーナーの見分け方はまた次回ご説明致します。