パーソナルトレーニングの仕事を効率化するポイント

この記事を書いた人

プロフィール写真

おおはらゆういち(パクチー大原)

1994年福岡県生まれ。「筋トレ仲間が欲しい」と思い、早稲田大学に入学。早稲田大学のボディビルコンテストで優勝し2016年度ミスター早稲田となる。卒業後は不動産の営業→フリーランスのトレーナーになる。現在は島根県の山奥で【筋トレ村】を作りつつセミリタイア生活を送っている。

はい、おなっす、パクチー大原です。

今回はパーソナルトレーニングの仕事をより効率化

より楽をするための方法を紹介したいと思います。

フリーランスのトレーナーメインの話ですが

フリーランスではない人もフリーランスになったら

こんな風にすればいいんだという感じで見て

頂ければと思います。

というわけで今回は三つの仕事を効率化する方法を紹介します。

栄養に関することはブログかnoteにまとめておく

まず一つ目は栄養や食事に関することをブログやnoteに描くです。

これは実際にどういう場面で使うかというと

お客さんに正しいダイエット食の摂り方や増量食の

とり方について教えるときです。ブログやnoteに描いた

事をお客さんに対してURLを送って自分で確認してもらうのです。

これで毎回お客さんに対して長い時間を使って食事の

ことに関して説明する必要がなくなりますし、

お客さんもパーソナルトレーニングの時間を

トレーニングだけに使うことができるので時間を

効率的に使うことができます。

人によってはわからない部分が出てくると思いますが

その場合は一回記事を読んでもらった後の

パーソナルトレーニングでわからないところがあったか

どうかのチェックをインターバル中にやると

お客さんがわからないと思っている穴を

埋めることができます。

また、食事という説明が複雑になるところを

文章で残しておくことで、伝え漏れがなくなりますし

しっかりと人がわかる内容で伝えられているのかを

第三者からチェックしてもらいやすくなります。

私がブログや記事で書いておいた方が良い食事の内容は

以下の通りです。

・PFC計算の方法

・どの食材にどのくらいの栄養素が含まれているか

・ダイエット食の組み合わせ

・とりあえずどの食材を食べるとよいのか

・MYfitnesspalの使い方

各項目の内容はまた別の記事で詳しく書きたいと思いますが

以上の内容を記事に書いておくだけで時間をかなり節約

できるので参考にしてみてください。

なるべくお客さんに時間を合わせてもらう

二つ目の仕事を効率的にする方法はなるべくお客さんに

自分の都合の良いように予約時間を合わせてもらうことです。

私がパーソナルトレーナーになりたてのころはとりあえず予約が

取れたらよいという考えで予約を取っていたので

一日のスケジュールが

10時にパーソナルトレーニング

14時にパーソナルトレーニング

18時パーソナルトレーニングとかなり

時間が離れてしまい、待機時間が長くなっていました。

待機時間は勉強をする時間にしてもよいですが、

なるべくひとまとめの時間にしたほうが早く帰れるので

お客さんに対して予約をとる場合は前後のセッションの

時間がなるべく短くなるように時間を早めてもらったり

遅くしてもらったりするほうが良いです。

最初は「これを言うことでお客さんを逃してしまうかも」

という不安に駆られますが意外とお客さんは

時間を合わせてくれるので調整してもらえるところは

なるべく調整してもらいましょう。

なるべく一店舗にお客さんを集中させる

最後の仕事を効率化するポイントはなるべく

一店舗で活動をするようにすることです。

これはどういうことかというと

フリーランスのパーソナルトレーナーは

基本的に一店舗だけで活動をするということは

稀で1-5店舗、人によっては10店舗と契約を

しています。なぜ複数店舗と契約をするのかというと

店舗によってはトレーナーに全く協力をしてくれなかったり

ジムによっては自分の集客方法がハマらなかったり

するところがあるのでリスク分散のために

最初のうちは3-5店舗とは契約をしたほうがよいからです。

ただ店舗を増やしてお客さんが分散すればするほど

自分が各店舗に行くために費やす移動時間が増えます。

この問題を解決するためにはある程度

お客さんのストックがたまってきた店舗での

集客を強化して活動する店舗を一つに集中させる

ようにすると移動時間を減らすことができます。

ほかの移動時間を減らす方法として

契約する店舗は自宅の最寄り駅と同じ沿線上にする

とかなるべく駅近のジムと契約をするといった方法

があります。

基本的に稼いでいる人は基本的に1-2店舗だけで

活動しており、移動時間を増やし、

働けない時間を減らすという働き方はしていないので

参考にしてみてください。営業力は一店舗に集中

させる意識でやっていきましょう。

移動店舗を増やすとそれだけ交通費もかかるのでロス

でしかありません。営業力をつけてなるべく

一店舗で活動するにはどうすればいいのという方は

こちらを参考にしてみてください。

というわけで今回は以上で終わりたいと思います。

引き続きパーソナルトレーナーに関する情報を

流していくのでお見逃しのないようフォローよろしく

お願いします。バイラ~